FC2ブログ

↓の各項目はクリックで見れます^^

二次元がある日常。

予約済&応援中エロゲバナー置き場

【サクラノ詩】応援中!
9-nine-ここのつここのかここのいろ
9-nine-そらいろそらうたそらのおと
【アオイトリ】応援バナー
【ラズベリーキューブ】応援中!

【エロゲ感想】アオイトリ

twitter_head03.jpg

久しぶりのブログ更新!
アオイトリの感想になります。ネタバレ注意です。


 
どうも、猫奈です。
一応生きてましたがすっかりブログはご無沙汰ですね
言い訳しますと一応このブログの主ネタであったエロゲを今年はあまり買わなくなってしまったのが理由かな…と。

まぁしかし久々にエロゲを購入しまして、無事クリアして無事ネタができたのでブログを更新しようかと!
と、いうもののアオイトリの感想をどこかにぶちまけたい欲求が未だに抜けなくて…Twitterは不特定多数の人が見ますしあまり踏み込んだこと書けないなぁと。

なので久々にこのブログを有効活用しようと思います。
それでは本題の感想へ。
一応ネタバレ注意です。




<あらすじ>
触れる、性交渉で人に幸福を与えることができる力を持つ主人公は山奥のミッション系女子校に唯一の男子学生として通う。
一人の少女を殺してしまった罪を背負いながら、人を幸せにするという近いを立てながら。
そんなある夜、一人の少女が空からやってくる。
吸血鬼の少女、メアリー・ハーカーとの出会いと電話からの悪魔の囁き声。
主人公は自らの力の真実を知ることなり――。

攻略順は理沙→沙夜→メアリー→あかり→あかりトゥルー
あかりのみラスト固定。自分的には沙夜を最後にしてあかりルートにいくのがいいかなと思いました。
攻略した順番で各ヒロインの感想を書いていきます。

赤錆 理沙

risa.png

まずは先生ルートから!
アオイトリは共通も個別も結構5~6時間で終わる感じで結構テンポよくできます。
先生ルートは先生単独というよりも先生の妹である未果子とのシーンもあるので実質姉妹ルートみたいな感じです。
アオイトリの個別は序盤~中盤で日常シーン終盤でヒロインに問題発生、主人公の力で解決というのが流れで決まってた感じ。
特に先生ルートは先生自身に起こる問題に対してちょっと突発的だったかなという印象。
もうちょっと伏線とかあってもよかったのでは?
あとは基本的にHシーンで特に印象に残ったシーンとかもなくて今作の中じゃ地味だったイメージが強い。

黒崎 沙夜

sayo1.png

沙夜可愛いよ沙夜!
いやぁ…まさか沙夜が妹キャラだとは(笑)
自分、アオイトリ楽しみにしてたんで全然事前情報入れずにプレイしたんでしたけど沙夜妹キャラだったんですね
めちゃくちゃ可愛かったです。いつもは主人公のことは名前呼びなんですけどエッチシーンと個別終盤ではお兄ちゃんって呼ぶのが多くなっていくのが凄まじく可愛い。
小悪魔系かな?と思わせる言動が多いんですけど手を繋ごうとしただけで照れたり上手に謝れなかったりと可愛いが詰まった良い妹でした。
沙夜ルートではまさか主人公がラストああなるとは思わなかったんですけどその主人公のラストがあかりルートで非常に重要になってくるので沙夜ルートはラストがいいかなぁと。
最後の沙夜が旅立つCGも沙夜の成長と未来が感じ取れて好きなCGです。

メアリー・ハーカー

meari-2.png

メアリーはぽんこつ可愛いなぁ!
メアリーは個別ルートよりもプロローグの始まりの3日間のエピソードがすごく好きです。
そこらへんは体験版でもできるので是非。
メアリーは見た目は幼いのに100歳生きてる吸血鬼なんですが絶妙に幼さと大人っぽいというか100歳生きてる故の落ち着きみたいなもののバランスが良かったです。もっとぽんこつかな?と思いきや意外と頼りになる面も多くて。
あとにゃんにゃんメアリーの破壊力が凄まじかったですねぇ…あれは良いものでした。

海野 あかり


akari.png

もうアオイトリ発表されたとき一目でこのヒロイン好きになる子だなぁと。
いわゆるアオイトリのラスボス的存在。
あかりルートはあかりが普通の女の子というところが非常に重要なんですがあかりは特別を求め続けて、特別を求め続けた先に手に入れたもの。
しかしその手に入れたものを手放さなければならないあかり。
途中まではあかりが何をしたかったのか非常に混乱させられましたが、彼女がやりたかったことは最初からただ一つで。
あかりルートのエンディングは切なくも美しくて、「二人だけのカーテンコール」の歌詞が染みて涙が止まらず…。
そして開放されたあかりトゥルーの最後で、祈りが紡ぐ、奇跡の物語という意味が分かって、すっきりと後味の良いエンディングを迎えることが出来て本当によかった。
あと、もうね髪の長いあかりホント綺麗。アオイトリ最強ヒロインはあかりでした。

<音楽>
オープニングテーマはパープルではお馴染みの橋本みゆきさん。
「アオイトリ」は歌詞を見てわかるとおりメアリー視点の曲。しかしクリアしてから歌詞をみつつじっくり聞くとあかり視点っぽい歌詞もあるなぁと感じましたね。
前奏のオルゴールっぽい音から一気に盛り上がり、みゆきさんの歌声が入るの大好きです。いつか生で聞きたい曲。
あとあかりシナリオムービーで使われている「二人だけのカーテンコール」という曲があるのですがこちらも大好きな曲です。
あかりルートをプレイしてから聞くとひとつひとつの歌詞に涙腺が揺さぶられますね。
特にサビの「前髪をいじる癖~」からが好きで好きで……。
パープルさん、またライブやってくれないかなぁ。待ってます。

<エッチシーン>
あかりがエロい
陥没乳首最高!

<アマツツミとの繋がりとか>
アマツツミはやってなくても問題ないです。
でもシナリオライターさんがTwitterでアオイトリはアマツツミの対比作と言ってたので両方プレイすると細かいところにニヤニヤできます。
今回のアオイトリはアマツツミを得て、パープルさんが気合入れて作ったんだというのが分かる良作でした。
特にあかりトゥルーをやってからアマツツミをやるとまたアマツツミの印象が変わりそうな…時間を見つけてまたアマツツミやりたいです。

<総評>
発売前、コラムで「アマツツミがたまたまヒットしたと思われたくない!だからアオイトリめっちゃ頑張って作りました!」みたいなこと書いてあり、それなりに期待してました。
期待を超えるものを見せてもらいました。アマツツミもアオイトリも大好きな作品になりました。どちらが好きかと聞かれても両方!としか言えないです(笑)
やはり一番好きなのはあかりシナリオ。あかりルートを終えてからシナリオムービーを見てください。泣きます。
あかりシナリオが素晴らしかったのはもちろん、エッチシーンも一つ一つが濃厚で実用性も抜群で最高でした。
シナリオの良さとエッチシーンのエロさを両立させた作品で今年発売された作品で一番好きな作品になりました。




というわけでアオイトリ面白かったです!
11月作品はメキラバをやってる人が多い印象でしたが自分はひたすらアオイトリ一本でしたが非常に満足できました。

そしてアオイトリ発売してしまってもう予約してるエロゲないんですよね…次エロゲ買うのはゆずソフトの新作はぱれっとの新作になりそうなんですがいつになることやら(笑)
最近はサボり気味ですがブログにゲームの感想書くのは大好きなのでまた何かゲームやったら好き勝手に書いていきたいと思います。




スポンサーサイト



  1. エロゲ感想
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


comment


 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback


プロフィール

猫奈

Author:猫奈
アニメ・ラノベ・エロゲ好きのキモヲタです。
まったりオタ活してます。
↓の各項目はクリックで最新記事などが見れます

最新コメント

最新トラックバック

TweetsWind
★プレイ中のエロゲ★
エロゲお休み中
★エロゲバナー置き場★
『グリザイアの果実』 2011.2.25発売予定 『グリザイアの迷宮』2012.1.27発売予定! 『グリザイアの楽園』2013.5.24発売予定 【サクラノ詩】応援中! 【サクラノ詩】応援中! 9-nine-ここのつここのかここのいろ 9-nine-そらいろそらうたそらのおと 【ラズベリーキューブ】応援中! 【アオイトリ】応援バナー
« 2021 06  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム



.