FC2ブログ

↓の各項目はクリックで見れます^^

二次元がある日常。

予約済&応援中エロゲバナー置き場

【サクラノ詩】応援中!
9-nine-ここのつここのかここのいろ
9-nine-そらいろそらうたそらのおと
【アオイトリ】応援バナー
【ラズベリーキューブ】応援中!

【エロゲ感想】果つることなき未来ヨリ


果つることなき未来ヨリ 初回生産版(初回生産特典:グリザイアシリーズ アナザーストーリーゲームDL用コード付き)【予約特典:1.ビジュアルファンブック「無政府領土防衛民兵団戦記」 2.ボーカルコレクションCD「果てなき聖唱」 3.X-RATED版レーティングコード付き】

遅くなりましたがはつみらの感想です


 
どうも、猫奈です。
昨日の雑記で書いたとおり無事はつみら攻略終了しました!
これでようやっとシュタゲゼロに取り掛かれそうですよ~(;^ω^)
まぁ昨日雑記で色々書いちゃったんで前置きはこれくらいにして本題へ。

あらすじ
太平洋戦争で零戦のパイロットをしていた主人公、三森一郎は敵空母への特攻と共に死を覚悟するが、次に目覚めたのは砂漠。
砂漠で餓死寸前になっている一郎を救ったのは竜族の姫、ユキカゼだった。
この世界が異世界であることを知った一郎は、なんとしても日本に戻らねばと決意するが、異世界での戦争にも身を投じていく。

攻略順はユキカゼ(初回固定)→リア→メルティナ→アイラ
この順番で各ルートの感想を書いていきます。

ユキカゼ・ジーンブラッド

yukikaze.png
竜族の姫だが、公国、ヴィスラのやり方が気に入らず、国を飛び出し反政府組織「バラウール」を立ち上げ、各種族へ「バラウール」への参加を呼びかけ各地を飛び回っているところで一郎を発見、保護し「バラウール」に引き入れる。
姫様は最初からわかりやすくイチローに好意を持って行ってわかりやすく嫉妬したりするなんともチョロイ御方でしたねw
個人的にはかわしまりのさんボイスで「~じゃ!」みたいな喋り方が新鮮で可愛かったです。
この果つることなき未来ヨリという作品はこのユキカゼルートを主にして進んでいきます。
1~4章まで共通ルートでまず残念だったが4章以降の個別ルートで、竜族以外の出番がほとんどなくなってしまうこと。
それは他のヒロインも例外ではなく、死んだように出番がなくなってしまいます。
まぁこのゲームはユキカゼルート以外も主な話の流れはユキカゼルートなんでユキカゼルートで他のヒロインを出してしまうと個別ルートやる必要がなくなってしまうわけですな。
そういうこともあってか自分的にはヒロインごとに完全にシナリオを独立させてほしかった感じもします。

リア

ria.png

ゾンビ化したにも関わらず腐らずにずっと生きている他のゾンビとはちょっと変わったアンデッドの少女。
ドワーフ達の暮らす土地で死霊魔術師の奴隷として働いてます。
り、リアアアァァァァ……(´;ω;`)
何故リアルートばかりこんな切ないんや……おまけHもリアだけないし……。
永遠に死ぬことができないと思っていたのに、最終的には好きになった人のために死を選んで……。
生きてイチローと笑ってほしかったですが、死ぬことのないアンデッドのリアで死を選んだことで感慨深いエンディングになってました。
しっかしリアの「呼んでみただけです」が可愛すぎて……本当に生きてほしい子でした。

メルティナ

meru.png

人魚族、ネーレイスの少女。
ネーレイスは聖唱という歌で防御壁のようなものを作り出せますが、メルティナだけはその守りの力で特定の人物を攻撃できてしまうことから歌うことをやめてしまった子です。
メルは頭の中ピンクの淫乱処女でしたねw
日常会話でも勝手に卑猥な方向に持って行ってしまうのでイチローにも本気で心配されてますw
そんなメルがもう一度歌えるようになって仲間のネーレイス達と戦う姿もよかったです……!

アイラ(アイオ=ライオ)

aira.png

犬族、ルルカリオンの戦士。
サバサバとした姉御肌で共通ルートでは結構喧嘩っ早いところが多々見られましたが、個別ルートのアイラは可愛かったです!
アイラは共通での犬族の話もすごく濃かったですね。まさか最後の最後までキュリオが出てくるとは思いませんでした。
ラストの黒髪アイラとキャラバンに来るミスカとのやりとりのシーンはジーンときましたね。
敵役ではありましたがダモンとミスカのやりとりはいちいち面白かったので余計にこのラストがよかったです。
エッチシーンで尻尾振ってるのも可愛かった。おまけHのメイドさんも。
なんだかんだで最終的にアイラが一番好きかな?もっともふもふしたかったです。


全体的な感想としてはグラフィックや音楽などの水準は高いですが惜しいところが多々残る作品……ですね。
良かったところとしては
・共通ルートが長い、内容が濃い
・ヒロインだけでなくサブキャラ、敵キャラも魅力的
・ゲーム進行度の確認ができるのが地味に便利
先ほども書きましたが共通ルートでの各種族との和解までが濃い。
すぐとんとん拍子で仲間になってしまうのでなくそれぞれの遺恨や戦いなどを踏まえて絆が生まれていくのはよかった。
特に1章が好きですね。ファル様どうして死んでもうたん……?
そしてキャラクターもたくさん出てくるのですが濃い奴らばかりですw
頼むから384飛竜隊を攻略させてくれぇ!そしてモーリンから漂うかよ○ん臭がすさまじかった……モーリンに「ゴハンタケタヨー」っていってほしい。
ネーレイスの3姉妹も可愛かったけど自分は犬族のリースがお気に入りなんですよあの子の服なんであんなスク水っぽいん?
そしてグリザイアでも実装されてましたゲーム進行度の確認ができるの地味に良かったですね。
逆に悪かったところとしては
・個別ルートがユキカゼルートの流れなのでだいたいどのルートもマジ―太陽→バラウール解散→決戦の流れなのでさすがに飽きがくる。
・上記の理由から細かい描写が必要なく個別ルートが短い
・ラスボスが弱いのでラストの盛り上がりが微妙
やはりどのルートもメインシナリオであるユキカゼルートの流れなので飽きる。
せっかく各種族それぞれの設定があるんだからユキカゼ以外はもっと各種族、ヒロインのシナリオにしてほしかった。
そしてメインとなる話の流れが一緒なので大抵の描写は省けるので各個別ルートが短いです。
そこらへんはグリザイアのようにボリューミーでもよかったと思います。
それからメインユキカゼルートのラスボスであるサイラスが竜化しても人間のイチローに結構あっさりやられてたんでラストバトルがあまり盛り上がらなかったのが残念でしたね。セツナは可愛かったですが。


つまらなかったわけではないのですが色々惜しいなぁと思わされる作品でした。
グリザイアのように続編を考えての作品なんでしょうかね?
まぁ、それなりに楽しめたのでよしとしますw

さて、これでやっとシュタゲゼロに取り掛かれます!
いやいい加減ラノベも消化したいんですが……一応「そんな世界は壊してしまえ」を半分くらいまで読んで途中で止まってるのでとりあえずそれを読み終えたい。
そういえばクオリディアコードアニメ化するんですね。
まだクオリディアコード自体そこまで長いコンテンツじゃないのにこんな早い段階でのアニメ化は大丈夫なのかなぁと思いつつ最近はゲーム発売前にアニメ化発表する作品もあるわけですし、そんな珍しいことでもないのかな?しかし何故アニメの舞姫ちゃんはピンク髪じゃないのん?
今度出る渡航先生のクオリディアコードも一応買いますが、自分的にクオリディアコード、そこまで楽しめてるわけじゃないのでどうなのかな?っていうのが正直なところです。

ではでは~



スポンサーサイト



  1. エロゲ感想
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


comment


 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback


プロフィール

猫奈

Author:猫奈
アニメ・ラノベ・エロゲ好きのキモヲタです。
まったりオタ活してます。
↓の各項目はクリックで最新記事などが見れます

最新コメント

最新トラックバック

TweetsWind
★プレイ中のエロゲ★
エロゲお休み中
★エロゲバナー置き場★
『グリザイアの果実』 2011.2.25発売予定 『グリザイアの迷宮』2012.1.27発売予定! 『グリザイアの楽園』2013.5.24発売予定 【サクラノ詩】応援中! 【サクラノ詩】応援中! 9-nine-ここのつここのかここのいろ 9-nine-そらいろそらうたそらのおと 【ラズベリーキューブ】応援中! 【アオイトリ】応援バナー
« 2021 06  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム



.